スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも月一更新を破ったので長々した記事を書こうじゃないか。



へーい。


月一くらいの更新を目指すと前回言ったばっかしなのに早速破っちまった!てへぺろ!

いや先月は少々ゴタゴタして時間なかったっつーか。いや今月も時間はないんですがね。特に今月は地獄です。生きろオレ!超生きろ!!
まあこのブログなんて私がえんえんと独り言言ってるだけなんでいいんですがね。でもとりあえず月一くらいには更新できるように頑張りまーす。反省してませーん。

そんなことより、「カオス・ウィザードと悪魔のしもべ」第1巻が1月に発売するらしいです!!!

おいマジかよ!単行本だぜ単行本!オレの漫画しか載ってない本だぜ!冗談だろ!?こんなことってあんだな!!というわけでよろしければお手に取って頂けると土下座します。よろしくっす。いやまだ当分先だけどさ。

告知終わり。



一回サボったし今回は長めにしようかな。まずはブログっぽく旅語りでも。

この前ニッコーに紅葉見に行ってまいりました。
え?そんな時間あったのかだって?聞こえません。

いや夜にいきなり研究室の友人共から「明日ニッコー行くか!?どうなんだ!?」とメールを頂きまして、その時はそれなりに原稿に追われていたのですが「今原稿やべーんだよ!でもあえて行くわ!」と承諾しました。いやほらね、漫画家って引きこもり家業だし!外出大切よ外出!

というわけでレンタカーに乗ってえっちらおっちら栃木に向かったのでした。

いろは坂をぐるんぐるん回りながら上っていくと、じつにワンダホーな紅葉が見え初めて感動!あと寒い!標高1400M寒い!しかし見よ!この美しい光景を!
2012-10-26 15.08.24


ちなみにこの写真は確かいろは坂じゃないけどね。

お次に竜頭の滝へ。まったく効果がないとかあるとか言われるマイナスイオンを全身で浴びつつ、滝を眺めながら山菜ゆばそばを食べるなり。うまいなり。
2012-10-26 12.41.31

美しい滝を眺めながらメシを食うことで、ごく普通のメシでも異様にうまく感じる。滝の前にメシ屋を設置した現地の観光屋さんの策略にまんまと騙されてる自分が悔しい。あーでもゆばうまかったわー。

テキトーに写真取りまくってるんですが、これなんかいいんじゃないの。橋の上から見える川と中禅寺湖。
2012-10-26 12.19.32

こちらはなんだかよく分からない感じに撮った中禅寺湖。
2012-10-26 14.00.26

足でキコキコ漕ぐアヒルボートに乗る計画は頓挫しました。

あとひたぎさん…じゃなかった戦場ヶ原にも行きました。どこもかしこもイエローでパなかったです。
2012-10-26 13.25.40

こういう所を見るとヒャッハー!と叫びながらダッシュしたくなりますね。でもあそこって走れんのかしら?なんか平原のように見えて藪みたいのが大量に広がってる感じだったけど。

そんなこんなで日光をウロウロして、温泉に入ってツヤツヤになって帰りました。旅はいいなあ。

ちなみに私、山に行くとテンションが上がる謎の人です。前に茨城の山に行った時にも、ナントカっつー滝を見た後に、「おお上の方に続く階段があるぞ!ヒャッハー登るぜー!」と意味もなく階段を登り、山を登り、気がついたら超高い所まで登ってました。さっき見てた滝が遥か下を流れ、周りの山々が雲霞に沈んでいました。なにやってんだマジで。




話変わりますが、最近読んだものシリーズ。


最近ココロコネクトにハマりました。

最初はアニメから入りました。
リアルタイムでは見てなくて、なんかやったら叩かれてるという情報しか知らなかったのですが。ちょいと作業しながら見てみたら、これがまた良くてね。
漫画稼業始めてから作業中に見たアニメって結構色々ありますが、全部見た後にもっとこの作品を見ていたい、まだ他に行かずにこの作品に触れていたい、と思ってもう一回見てしまうアニメは珍しいです。今まででは思いつく限りではココロコネクト、これはゾンビですか?、シュタインズゲートくらいかねえ。

本編もさることながら、OPが曲も映像もすごく好きで、何度も何度も見ちゃいました。パラダイムね。
後で調べてみたらなんか作詞作曲の方がやらかしたらしくてやっぱり叩かれてましたが。曲に罪はねーだろーに。


そんでアニメが良かったもんだから、原作に手を出してみるかと思い、アニメの続きの4巻を読んでました。ミチランダムですね。

これが、また。

私その時結構締め切り予定日近くてね。結構キツキツだったんだけど、うっかり。
一気読みしてしまいました。
止まんなかったんです。
小説でこんなことになったのはかなり久しぶりだった。
すっごいのめり込みました。メッチャ悔しかったです。
話の構成がうまいとか、システム的に優れているとか、そういう問題じゃなくて、とにかく私はこの話が好きなんです。感服なのです。


ちなみに私は、世の中の物語にはストーリー先行型とキャラクター先行型の2種類の型があると勝手に考えています。
前者はストーリー展開によって物語を魅せるタイプで、後者はストーリーにあまり凝らずにキャラクターによって物語を魅せるタイプです。
もちろんストーリーもキャラクターも両方魅力的なら言うことないですが、両方とも並列的に魅せているタイプって多分そんなにないです。何故かというと、両方やろうとすると容量オーバーになったり、構造的に無理が出る場合が多いから。あるとしたらかなりの長さの大作の場合だと思います。

んで、世の中の萌え系作品とかはまあまずキャラクター先行型です。そりゃ大抵の作品は女の子をどんだけ可愛く魅せるかを重視してるんだから、当然といえば当然です。


んで、私が作る話は昔からどっちかっつーとストーリー先行型でした。
だからカオスウィザード書くことになったときはその辺の調整が大変でしたね。今でも、いかにキャラ性能によって話を回すか、どう人間を魅せるか、四苦八苦しております。

だからこそ、多分ココロコネクトは、私にとって極めて理想的なキャラクター先行型作品の究極系だったのかもしれません。
一人のキャラを掘り下げて、掘り下げて、徹底的に掘り下げる。きっと私が一番苦手で、一番憧れるようなスタイルだったからこそ、私はココロコネクトにココロがコネクトしたんでしょう。いや分からんけど。


ちなみにアニメ見たときは稲葉派だったんですが、小説読んだらなぜか永瀬株が急上昇して激しいせめぎ合いをしております。桐山さんも好きだけどさ。…全員好きなんじゃん。




とまあ今日も長々とどうでもいいことを書きましたが。こんなもの読んで誰が喜ぶんでしょうねえ。なんかこうもっとカオスウィザードの解説とかした方がいいんですかね?

つっても私は誰かに要求された時ならともかく、自発的に自分の作品の解説するのってどうも好きくなくて。なんというかそもそも、解説が必要な作品ってもうダメな気がすんですよね。作品ってその作品自体だけで全部言いたいこと伝えきれてなかったら失敗だろ、みたいな。それはまたちょっと違う話かな…

まあそのうち気が向いたら解説とかやってもいいかもしれません。今日はこの辺にしよう。長々と読んで頂いてありがとうございましたですはい。ヒャッハー日本勝ったぜー!!(代表オマーン戦見ながら書いてた)





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【早くも月一更新を破っ】

へーい。月一くらいの更新を目指すと前回言ったばっかしなのに早速破っちまった!てへぺろ!いや先月は少
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。